スタートラインはどこですか?

40男が挑戦したり悩んだりのブログ。たとえばマラソンとか。笑ってください。

2019年03月

グループランニングに参加することをオススメしたい。チームに属するのはちょっと荷が重いという人でも、たまにグループランニングに参加するくらいならなんとかなるだろ。とりあえず誰かの後について走ってればいいだけだ(笑)機会があったらぜひ参加してもらいたい。得る ...

マラニックをご存知だろうか。どことなく危険な香りが漂う言葉だ。そう思うのはオレだけだろうか。試しに声に出してみてほしい。「マラニック」この言葉を口にするシチュエーションを間違えてはいけない。例えば、マラソンに興味のない人にこう言ってみてほしい。「今夜マラ ...

未知のマラソンレースにエントリーすると、日々の走りに対する意識が変わる。なぜなら「未知」は恐ろしいからだ。不思議なもので、趣味で走っているのにも関わらず「嫌々走る」ことがある。趣味とは本来「楽しむために」やっているはずなのに「嫌々」だ。「嫌々」はさすがに ...

「焚き火台」というものをご存知だろうか。読んで字のごとく、焚き火をする台だ。キャンプ用品の一つだ。キャンプといえば「火」だ。「焚き火」だ。火をおこさなければ、焚き火をしなければキャンプは始まらない。そう思うキャンパーは多いはずだ。オレも一応キャンパーだ。 ...

できることなら手ぶらで走りたい。そう思うのはオレだけではないはずだ。身軽な方が走りやすいに決まっている。しかし、大の大人は不用意に手ぶらで出かけてはいけないことになっている。連絡がつかない。責任ある大人がやってはいけないことだ。例えば家族を持つお父さんラ ...

グループでランニングをしている人たちに対して一つ疑問がある。走るペースはどうしているのだろう?という疑問だ。それが練習会のような本格的なトレーニングで、あらかじめペースが設定されているのならば、もちろん疑問はない。逆にマラニック的な(やったことないけど) ...

3月、3×4mの区画を確保する戦いが始まっている。その区画とは「ライジングサンロックフェスティバル」に参加する者が、テントを張るために割り当てられるスペースだ。「確保する戦い」といっても、去年2018年からすべては先行発売の抽選結果に委ねることとなった。それ以前 ...

ランナーが度々聞かれる問に「何のために走ってるの?」がある。走っていない人に聞かれることもあれば、苦しい練習のときに自問することもあるだろう。健康づくり?ダイエット?自分の限界に挑戦?いろいろな答えが頭をよぎる。それぞれ間違いではないと思う。だけどしっく ...

↑このページのトップヘ