スタートラインはどこですか?

40男が挑戦したり悩んだりのブログ。たとえばマラソンとか。笑ってください。

2019年04月

世の中には二種類のランナーしかいない。「サングラスをかけるランナーとかけないランナーだ」そりゃそーだろ、っていう何の含蓄もない言葉でけしかけてしまったが、ちなみにオレはサングラスをかけるランナーだ。雨の日でもない限りは、サングラスをかけて走っている。かけ ...

週末ごとに、30km以上のロング走をしなければならないようだ。他人事のように書いてしまったが、オレの話しだ。週末ごとに30km以上走るのは、なかなか大変なことだ。その30kmを少しでも楽に走れる方法はないものか。考えてみたい。いずれ距離を積み重ねていかなければならな ...

「水に入ってみよう」そう思ったのが、ミスの原因だ。オレはその日、家をスタート地点として10kmランニングへと走り出したんだ。結果、10km走ってゴールした後、家まで3kmも歩いて帰ってきたんだ。ゴール地点の設定ミスだ。家から3kmも離れたところにゴールを設定してしま ...

急げ!現地送迎バスの予約申し込みはすでに始まっている。こんなオレでも経験者として、サロマ湖ウルトラマラソンに初挑戦する人にアドバイスを求められることがある。って言っても、オレも今年で2回目だ。それほど気の利いたアドバイスはできない。ただ、これだけは強く言っ ...

肛門だ。変換ミスじゃないぞ。人体の器官である肛門だ。「肛門」から始まる文章もそう多くはないだろうから、驚いたかもしれない。今見ている画面を周りの誰かに覗かれたらヤバい、そんな危機感もあるだろう。「肛門」から始まる文章を読んでいる人、そう思われたら一大事だ ...

「ランニングを楽しむ方法、それは走らないことだ」なんて言うと、どこの禅問答だよ、そう鼻白む人がいるかもしれない。ちなみにオレは「鼻白む」の用法にイマイチ自信がない。だから用法を間違えているかもしれないが気にしないでくれ。用法どころか「読み」すらも、何度調 ...

思わぬ幸運が訪れた。2019年7月28日(日)に挑戦する「大雪山トレイルジャーニー」の「スタート・ゴール地点」が変更になるという。オレはこの大会について、まったく何もわからない状態でエントリーしてしまったことは「その1」に書いた。関連記事 「第7回大雪山トレイル ...

ドンピシャ10時間ということになる。今年もまたサロマ湖100kmウルトラマラソンへの挑戦が始まった。去年2018年に引き続き2回目の挑戦だ。道しるべはもちろん例の赤い本だ。ウルトラマラソンの第一人者、プロフットレーサーの岩本能史さんの著書「完全攻略ウルトラマラソン練 ...

↑このページのトップヘ