マラソンをやってみたいと言っているランナー予備軍や、マラソンを始めたばかりの初心者ランナーに贈る本は何がいいだろう。

たぶん「BORN TO RUN」ではない。


いやいや、ランニングを続けていく上で、いつかは読んでほしい名著だよ「BORN TO RUN」は。だからといって、初心者ランナーが読むには荷が重すぎる。

「BORN TO RUN」はノンフィクションだ。タイトル通り、人間は走るために生まれてきたんだよ、みたいなことが書かれている。人間は走ることに恵まれた動物だよ、って。体の仕組みがそれを物語っているという。走る速さでは他の動物に勝てないんだけど、こと持久力に関しては、人間以上の動物はいないとかなんとか。
メキシコ北西部に住む「走る民族」タラウマラ族(ララムリとも呼ばれる)を例に出し、その謎に迫る。

まだ最長3kmくらいしか走れていない初心者ランナーに、これを読ませてどうするんだ。

そうか、俺は動物界最強の持久力を持っているのか!よし、まずは家で飼っている犬と勝負だ!そんな前向きになる初心者ランナーはいないと思う。
オレが初心者ランナーの時に、これを読んだとしたらこう思って終わりだろう。

「誰だよ、ララムリって。」

この本が走る原動力になるとは思えない。初心者ランナーが読むには荷が重すぎる。内容もさることながら、ページ的にもなかなかボリューミーなので読破するのにまぁまぁ時間がかかる。その読む時間で走った方がいくらか建設的かもしれない(笑)
もちろん、ある程度走れるようになってきたら、「BORN TO RUN」から得るものは多いと思うので、その時はぜひ。

せっかく走り始めた(始めたい)初心者ランナーには、末永く走ってもらいたいじゃない?
出来ればマラソンにハマってもらって、オレが味わったあの苦しみを、違う違う、あの楽しさを味わってもらいたい。

初心者ランナーに贈る本は、マラソンの楽しさがわかる本がいいだろう。
これがいいと思う。



マラソン1年生


いきなりなタイトルかもしれない。「BORN TO RUN」からの「マラソン1年生」だ。
ナメてんのか!そう怒り出す人もいるかもしれない。いやいや、まずは読んでみてほしい。「マラソンの楽しさ」が満載だ。

このコミックエッセイは(ほぼほぼマンガ)、イラストレーターのたかぎなおこさんが、まったくの初心者状態からホノルルマラソンで初フルマラソンを走るまでを描いている。

それこそ、スポーツショップに行ってランニングシューズを買うところから。
なにがなんだかわからないまま5kmレースに出てみたり。そして徐々に距離を延ばし、最後はフルマラソン。

初心者ランナーであれば誰しも通る道が、疑問が、苦しみが、うれしさがこの本にある。普段どこ走ればいいんだ?とりあえず近くの公園走ってみっか、みたいなところから。いろいろためになると思うよ。

なにより、マラソンを楽しんでるのがいい。

いつも走ることとビールがセットになっている(笑)。練習でいい汗流してビールを飲む。大会で苦しみながらも、ゴール後のビールは最高だ。

マラソン1年生 ビール

マラソン大会 = 旅になってるのがいい。
これを読めば、きっと大会に出たくなる。おいしいビールを飲むために(笑)

とはいえ、別に初心者ランナーしか楽めないという本ではない。
とっくに「初心者」の域を超えてまったランナーが読んでも十分おもしろい本だ。なぜなら初心に返ることができるからだ。あーオレもこうだったなぁって。
マラソン1年生 初3時間走
初3時間走。なぜか胸にジンときた。

目標に向かってトレーニングする中で、壁にぶつかるときもあると思う。初心を思い出すことで、その壁を乗り越えるための足掛かりが見つかるかもしれない。

なんだかこの頃走ることがおもしろくない。全然自己ベストを更新できない。大会が苦しいだけのもになっている。
そんなとき、この本を読めば「ま、走った後のビールがうまけりゃそれでいいや」そんな気ちになれるかもしれない。気楽に走ればいいや、って。

マラソンは楽しんだもん勝ち。それを教えてくれる本だ。

実はこの本、このブログにいただいたGucci1110さんのコメントで知ったんだ。走り始めたきっかけの本として。おもしろかったです。ありがとうございました!




その他マラソン関連のオススメ本














スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. tomo
    • 2020年02月25日 22:59
    • これ、読みましたよ!
      ほぼ、初心者のころかな?
      いまだ、タイム的にはそんなに変わってませんが・・・(´;ω;`)
      ウルウルしながら、笑いながら読んだのを覚えてます。再度読んで初心忘るべからず、を思い出したい!
    • 2. Gucci1110
    • 2020年02月26日 00:01
    • こんにちは~
      毎年サブ3.5をクリアしている静岡マラソンが中止になり、モチベーションがダダ下がりの中、とても嬉しい記事でした(笑)
      たぶん30回は読んだかなあ。この本のおかげで遠征ばっかり行ってますね。横浜在住ながら、函館・神戸・岡山・愛媛がお気に入りです。下戸なんでゴール後のビールはありませんが(泣)、代わりにコスプレして楽しんでます(笑)
    • 3. シブケン(管理人)
    • 2020年02月26日 09:08
    • tomoさん
      ウルウルしながら、笑いながら・・わかります。
      なんなんでしょう、この感情。マラソンメソッド本もいいですけど、たまにはこういうのもいいですね!
    • 4. シブケン(管理人)
    • 2020年02月26日 09:12
    • Gucci1110さん
      いやいや、Gucci1110さんのおかげでおもしろい本に出合えました。
      なんか、みんなから「読んだ読んだ」って声が聞こえてきて。人気の本なんですね。
      まったく!知りませんでした。なんでだろ。
      いや~ホント遠征したくなる!
    • 5. T
    • 2020年02月26日 20:04
    • お久しぶりです。
      確認なんですが、練習とか大会の後にビールじゃなくて、ストロングゼロとかでも大丈夫ですか?
      ダメだったら、札幌クラシックにします笑
    • 6. シブケン(管理人)
    • 2020年02月27日 09:06
    • Tさん
      ストロングゼロはダメです。それ系飲んでるとダメ人間になるらしいですから(笑)
      サクっと札幌クラシックでいきましょう!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット