Onをご存知だろうか。スイス生まれのスポーツブランドだ。オレはOnのランニングシューズがとても好きで、ここ数年Onばっかり履いている。
どのくらい好きかといえば、何か用事で東京に行けば「Onを見るために」必ずスポーツ店に足を運ぶほどだ。どこの田舎モンだよ(笑)

いや、だって、オレの住む北海道は札幌でOnの商品を全モデル見ることはできないんだ。
ランニングシューズもそうだし、最近多くなってきたアパレル関連の取り扱いはもっと少ない。札幌っつったら、アレだよ、まぁまぁデカい街だよ?(笑)
だから「お店で手に入らないモノ」ってそんなに多くないと思うんだ。だけどOnは簡単に手に入らない。
もちろん今はネット通販がある。アマゾンでもなんでも、もちろんOnの公式サイトでも利用すれば全モデルを簡単に手に入れることはできる。
On公式サイト(外部サイト)

だけど、やっぱり靴は実際に足を入れて選びたいじゃない?

ネット通販でも、サイズ違いの返品・交換は一般的になってきたから、昔に比べればその利用のハードルは下がったといえる。
でも、やっぱり、できれば、特にランニングシューズともなれば
実際に足を入れて選びたいじゃない。実際に足を入れて選んだって失敗するときもあるんだから(笑)

簡単に手に入らないことが、客の渇望を生む。
なんでも手に入る今だからこそ、ビジネスのヒントになるはずだ(誰だよオマエ)

一時期に比べたら札幌でのOnの取扱店は増えてきたけどね。ありがたいことだ。
でも、考えてみたら本日2020年5月1日でOnジャパンが始動して、まだ5年!なんだって。

Onジャパン5周年おめでとうございます。
ちなみにスイスでOnが誕生したのは2010年のことだそうだ。それでも10年か。

そんな中で、アディダスやナイキ、アシックスなんかの一流ブランドを相手に取扱店を増やすのも簡単なことじゃないんだろう。詳しいことはよくわからないけど。

今回のOnジャパン5周年という機会に、より多くの人にOnの良さを知ってもらいたい。別にオレが何か得するわけでもないんだけど(笑)
いやいや、Onを履く仲間が増えるのはうれしいことだ。

Onの歴史を紐解いてみよう。
2010年当時、デュアスロンの世界チャンピオンだったオリヴィエ・ベルンハルド氏が、どんなシューズを履いても足痛ぇーから自分で作ろう、と一念発起したのが始まりだ。

庭にあったホースを輪切りにして、シューズの底に接着剤で付けてみたという。
Onといえばデコボコしたアウトソールが有名だ。スポーツ店で見て気になる人も多いだろう。それにつながったのが、ホースの輪切りだ。

それからいろいろあって、祝!Onジャパン5周年!となったわけだ。

端折るにしてもいい加減にしろよ、というテキトーな紐解きになってしまった。
地球は丸い、レベルの紐解きだ。いや、オレだってそんなに詳しいわけじゃない(投げ出した)
この記事が簡潔でわかりやすいので、興味がある人は見てみてくれ。

Onジャパンの目指すところなんかも記されている。これを読めばきっとOnを履いて走ってみたくなるはずだ。

オレがなぜOnのことをこんなに好きなのか。
理由は、まぁ、いろいろあるんだけど。でも、あの「事件」が大きいかな。そうあれは「事件」だ。このブログをずっと読んでくれている人なら(いるのかな)知っている、あの「事件」だ。

まず、Onを履き始めたきっかけは、ウルトラランナーの岩本さんだ。
岩本能史 run(外部ブログ)

オレがバイブルとしていたマラソンメソッド本の著者が岩本さんで。で、岩本さんがOnのランニングシューズを
履いていることを知って、オレも履いてみたいなって。それが始まりだ。

なにより、そのデザインが好きで。性能よりもデザインで気に入った感じだ(笑)それは今も変わらない。
いや、性能にだって満足しているよ。でも、今の時代、どのブランド・メーカーのランニングシューズを履いたって、その性能には満足できるだろう。自分の足に合う合わないはあるだろうけど。
でもデザインはOnが圧倒的にかっこいいと思う。もちろん個人の感想です。そこに関しては人それぞれだろうから。

で、Onのシューズが気に入ったもんだから、ブログにもちょこちょこ書いてはいたんだけど。
そしてある時「事件」が起きたんだ。今から1年ちょっと前の出来事だ。

奥さんと東京に行くことがあってさ。前から興味があった皇居ランを2人でしてみようってことになって。朝7時にホテルを出たら・・Onジャパン代表の駒田さんがオレを待っていたんだ。

それまで会ったことも話したこともなく、っていうかSNSかブログでコメントのやりとりが何度かあったかな、くらいの間柄だ。間柄というか、間柄もなにもない時だ。駒田さんとオレの奥さんがグルになって(笑)仕掛けてきたサプライズだったんだ。

それにしても、なんだこのフットワークの軽さは!そう驚いたものだ。
詳しくはこの記事で

それまでもOnは好きだったんだけど、この「事件」でよりOnのことが好きになったんだ。
これきっかけで、駒田さん以外のOnの人たちとも会う機会も増えてきて。
なんかおもしろいんだよね、Onの人たち(笑)

Onの人たちっていうのは、Onの社員さんやスタッフさんもそうだし、Onを履いているランナーたちね。
SNSでハッシュタグ#OnFriendsを付ければ、そのランナーたちとつながることができる。
それを見るに、Onのことが好きで好きでたまらないランナーたちは多いみたいだ。投稿される写真を見ればわかる。Onのランニングシューズが主役のものが多いからだ。

東京のスポーツ店に行って札幌にないモデルを見つけると、ホント、ときめくんだよな。

小学生のころ、あまりに流行って並ばないと買えなかったガンプラ。
それが、なんのタイミングだったのか、いつも行くスーパーの誰も見向きもしないようなオモチャ売り場にガンプラが1個だけ売っていて。それを見つけたときのときめきと同じだ(笑)
ちなみに売っていたのは「アッグガイ」です。なんの話だよ。


新旧On
オレの新旧On
左が初めて買ったクラウド、右が一番新しいクラウドストラトス



関連記事
















スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (10)

    • 1. 不二子ちゃん
    • 2020年05月01日 21:40
    • 5 Onジャパン5周年おめでとうございます〜♪
      このblogの存在は以前から知っていました(^^)
      シブケントークにいつも引き込まれ、楽しく拝見してたファンの1人です(#^.^#)
      けど、唯一後ろめたさがありまして。。。
      そうOnシューズを履いてない事実が私を苦しめてた。。。(^◇^;)
      そ、それがこの度『クラウドX・赤』を買ったんです❤️
      キャーーーー(≧∀≦)
      もう到着が楽しみで仕方ありません✨
      誰よりもいち早くシブケンさんにご報告でした〜♪
      あ。。。単に友達が居ないのもあります(笑)
      新しい相棒との初RUNが楽しみです💕
      履き心地レビュー報告させてもらいますね〜(*^^*)


    • 2. 三重人
    • 2020年05月02日 01:35
    • 4 Onシューズの魅力。
      ヨシ!次のシューズは、買ってみる!

      初めて買ったガンプラは、コアファイターです。
      アッグガイ=アカハナ
    • 3. シブケン(管理人)
    • 2020年05月02日 16:29
    • 不二子ちゃんさん
      Onシューズを履いてない事実が私を苦しめてた。。。ってなんでよ!(笑)
      On履いてる人たちって「Onの仲間増えてほしいな」って思うのと同時に「あんまり増えてほしくないな(自分だけが履きたい)」って思ってるからね(笑)全然問題なし!
      だけど、買ったんですね?クラウドX!#OnFriendsの世界へようこそ。レビュー楽しみにしてます!
    • 4. シブケン(管理人)
    • 2020年05月02日 16:32
    • 三重人さん
      初めてがコアファイターって!シブすぎる(笑)
      私の初めてはガンキャノンです。まぁ、これもシブいけどコアファイターよりはいいでしょ!
      Onのシューズ、ぜひぜひ!
    • 5. アツシ
    • 2020年05月02日 21:18
    • 5 シブケンさん、お久しぶりです。私のonコレクションもどんどん増えていくばかりです。シューズも今では6足となり、アパレル関係は数えきれません。もちろんキャップも3つです。アパレルも軽く走りやすいので、気に入ってます。駒田さんにもインスタから適応サイズをアドバイスしてもらい、on信者になってます。
    • 6. シブケン(管理人)
    • 2020年05月03日 07:43
    • アツシさん
      どうもです!
      アパレル関係は数えきれません・・って、うらやましい!
      私もOnのアパレル関係でほしいのたくさんあるのですが、これ買うならシューズの方がいいかな、ってなかなか手がでません(笑)
      次から次へと新しいの出るし・・
    • 7. Kuma
    • 2020年05月04日 11:46
    • On Japan5周年、おめでたいですね!!
      On好きって熱い人が多いですよねー。
      僕も大好きでGWに向けてさらに2足SwiftのグリーンとCloudのWaterproof買ってしまいました!これで8足目!
      仲間が増えてほしい半面、増えすぎないでほしいという気持ちもよーくわかります!
      ここのところ僕が待ちきれずにシューズを買うと新しいシリーズが発表されるというジンクスがあるのでGW明けが怖いです(買いたくなってしまう)。。。
    • 8. 岩本能史
    • 2020年05月04日 12:25
    • 5 俺は取ってつけたような”ついで”扱いかよw
    • 9. シブケン(管理人)
    • 2020年05月04日 16:42
    • Kumaさん
      そうなんですよ!
      私もシューズ買うとき、けっこうドキドキです。新しいシリーズでるんじゃないか、新しいカラーがでるんじゃないかって。買うやつが気に入っていれば、それでいいはずなんですけど、なんか「やられた~」ってなるんですよね(笑)
      今はスニーカーのCloudnovaがかなり気になってます!
    • 10. シブケン(管理人)
    • 2020年05月04日 17:16
    • 岩本さん
      いやいやいやいや何をおっしゃいますやら、です。
      ランニングを楽しく続けられているのも、岩本さんの本に出合ったからです。たぶん(笑)
      ある日、偶然手に取ったのですが、その幸運に感謝しているレベルです。
      でも、あんまり書くとウソっぽくなるので・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット