今ほどランニングが趣味でよかった、と思ったこともない気がする。

オレの趣味としてのランニング歴はけっこう長い。と、思う。
なんとなく走り始めたところから数えれば20年くらいになるし、大会に出るようになってからは、だから割とちゃんと走るようになってからは10年くらい経つ。

その割に、大したタイム持ってねーな、って?うるせーわ!失われた10年のせいだよ!

最初の10年、オレ、何やってたんだろ。いや、走ってたんだけど。
大会にエントリーしてるわけでもないのに、何を思って走ってたんだろうね。全然思い出せないわ。
今みたいにSNSで他のランナーと交流があったわけでもないから、なんの情報もなくてね。ずっと一人ぼっちで走ってたもんね。だから「走る距離」とか「走るペース」とかを深く考えたこともなく。

今も同じようなもんだけど。やかましいわ。

まぁ、残してきた実績はどうあれ、この長い趣味としてのランニング歴の中で、今ほどランニングが趣味でよかったと思ったことはないよね。「走っててよかった」って。「二度と走るかバカやろう」って思ったことは数えきれないが。

新型コロナウイルスだ。

その影響で、オレが楽しみにしていた夏のイベントはすべて失われた。
大きいところでは東京五輪。特にマラソン。マラソンは札幌開催ということで賛否渦巻いたのも、今となってはなつかしい。
五輪コースのベースとなった、北海道マラソンのコースの一部が「何も見どころがない」とかディスられことさえ、平和だったと思えるほどだ。結局そこはコースから除外されてしまったが・・「見どころがない」ってのが理由ではないと思うけど・・

それに関連して、毎年恒例の札幌大通公園のビアガーデンの開催が危ぶまれたりして。大通公園が五輪マラソンの会場になるから、その影響で。
結局、ビアガーデンの開催は決まって「やったぜ」とか言ってたら、五輪から何から根こそぎゴッソリ持ってかれたもんね(笑)
いや、笑いごとじゃないんだろうけど、虚しさから乾いた笑いが出たよね。あの「やったぜ」はなんだったんだって。それどころじゃねーわ、って。

夏祭り関係は一切合切ゴッソリなくなったのかな。あ、これ、札幌の話だけど、全国的にも似たようなものだよね?花火大会もないのかな。

そしてアレだ。先日このブログでも触れたライジングサンロックフェスティバルの中止だ。残念すぎる。


その他のライブもすべて中止か延期。
オレが趣味でやっているアマチュアバンドが出演するような、ライブハウスでのライブもすべて中止。ライブハウスはね・・なかなか復活に時間がかかりそうだ。いろいろ話聞いているけど大変そうだよ。ネットで配信ライブなんかやってみてるけど、お金の動きがまるで違う。試行錯誤が続くだろう。

別にオレのバンドのライブなんて、誰が待っているわけでもないから(笑)そのうちやれればいいけどさ。ライブハウスがなくなっちゃったら、それも出来ないわけで。困ったね、これは。ライブハウスにはがんばってほしい。
あと、なんだ、キャンプか。キャンプ場もほとんどが営業中止で。最近ちらほら営業再開してるっぽいから復活は早いかも。

そしてマラソン大会も、オレがエントリーしてた分はすべて中止。その他の大会の開催決定も聞こえてこない(5/31現在)

こんな感じでオレの楽しみにしていることは全て失われてしまったよ、2020年夏。

いや、仕事が大変で夏祭りもクソもねーよバカやろう、って人もいると思う。もちろん仕事も大事だけど、楽しみも大事でしょ。とオレは思っているので。

そんな中。

全て失われてしまった中、一つだけ生き残っている楽しみがオレにはあった。
そう、ランニングだ。大会はなくても走ることはできる。

緊急事態宣言が出されたあとも、禁止されることなく続けることができたランニング。マスク付けろ問題とかいろいろあるにはあった。うん、いろいろあったな。今もあるけどね。

だけど「密」を避けるような工夫をすれば走れるんだ。
早朝に走るとか。工夫してオレは走り続けた。同じように工夫して走り続けるランナーをSNSなんかで見かけて「よし、一緒にがんばろうぜ」なんて普段ほとんど抱かない(抱けよ)感情になったりもした。

まぁ、「走り続けた」ってかっこつけるほどの距離は走ってないけどね。だからオレはいつも通りってことだ。やかましいわ。

緊急事態宣言が解除された今も、まったく以前のように自由に走れるかといったらそうじゃないかもしれない。いや、自由に走ってもいいんだろうけど、他者への気遣いは「より必要」な世の中に変わったことは認めなければならない。

でも、ちょっとだけ、だんだんと、ランナーたちにも心に余裕がでてきたように思う。本気モードで走っているランナーも見かけるようになってきた。集団でのランニングはまだ難しいかもしれないけど、2、3人で楽しそうに走っているランナーも見かけるようになってきた。これくらいはいいと思うけど・・どうだろ。
緊急事態宣言発令中は、ランナーとすれ違っても、お互い修行僧のように険しい顔して黙々と走っていたもんね。今はだいぶ雰囲気が和らいだと思う。

昨日今日と、二日連続で5月の北海道にしては珍しい暑さでね。札幌は27℃超えたのかな。こんな暑さの中、走るの久しぶりだなって。気持ち良くてね。解放感いっぱいで。

ランニングが趣味でよかったなって思ったよ。ビール飲みながら(笑)

そんなランニング中に(オレはゴールして休んでた時に)ラン仲間と偶然会ってさ。いろいろ話してたら、なんか平和だなと思ったよ。
で、せっかくだからって(全員On履いてるし)、体をのけぞらせて足伸ばしてギリギリソーシャルディスタンス?くらいの位置取りでシューズ円陣。
ソーシャルディスタンス円陣
ちょっとフザけてるね。ダメだね。気が緩んでいる。
「気が緩んでるのかもしれませんね」テレビの中の誰かが厳しい顔をして言ってたもんな。
そうだな、まだダメだ。気を緩めたらダメだ。

ゴールが見えると、ついつい気を緩めてしまうのはいつものことだ。

いい趣味だよね、ランニング。















スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. のり
    • 2020年06月01日 17:45
    • スポーツジムが今日から再開になったのですが、近所でクラスターが発生したので非常に怖いので、来月まで休会しました。
    • 2. シブケン(管理人)
    • 2020年06月02日 20:32
    • のりさん
      人それぞれ、自分で判断していくしかないですもんね!
    • 3. 三重人
    • 2020年06月07日 00:34
    • 4 走ったあとに、健康ランド(営業再開)行って、ビール飲んだら最高!
    • 4. シブケン(管理人)
    • 2020年06月07日 16:40
    • 三重人さん
      それ以上の「最高」は、なかなか思いつきませんね(笑)
    • 5. 三重人
    • 2020年06月07日 21:33
    • 4 健康ランドに車停めて、走りに行くのが良いですね。
      この前、もっとビール旨くするために、健康ランドの駐車場で、インターバルやってたら、警備員に怒られちゃいましたよ。
    • 6. シブケン(管理人)
    • 2020年06月08日 09:24
    • 三重人さん
      いやいやいや、駐車場でインターバルはチャレンジャーすぎるでしょ!(笑)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット