前から気になっているマラソン大会がある。

「たんのカレーライスマラソン」だ。

北海道は北見市で開催されているマラソン大会だ。

北見市

今年、2020年9月20日(日)に開催予定だった第35回大会は、残念ながら新型コロナウイルスの影響で中止が発表された。それにしても第35回大会か・・なかなかの歴史だ。人気があるに違いない。

数年前から気になっていたんだ。だって「カレーライスマラソン」だ。気にするな、という方が無理な注文だ。

気になっていたけど、なかなかエントリーに踏み切れなくて。
理由はいろいろある。
まず、遠い。オレが住む札幌市から北見市までは300kmくらい。車で5時間ってところか。
そこまで無理な距離ではないのかもしれない。でも、オレにとってはなかなか辛い距離なんだ。長距離ドライブは苦手なので。

とはいえ、実は毎年(っていってもまだ2回)走っているサロマ湖100kmウルトラマラソンの時、宿は北見市に取っている。マラソン大会のために北見市まで車で行っているんだ。
だったら問題ないだろ、そう思うかもしれない。

いや、問題だ。

オレにとって一世一代の勝負、サロマ湖100kmウルトラマラソンの時でさえ「100km走るために車で300km移動っておかしくね?」と思っているんだ。

それが「カレーライスマラソン」だぜ?

いやいや、勘違いしないでくれ。「カレーライスマラソン」を悪く言うつもりはこれっぽっちもないんだ。そもそも参加したことがないんだから、悪く言う資格はオレにはない。
だけど調べてみたところ「カレーライスマラソン」で走る最長距離は「5km」ということだ。

「5km走るために車で300km移動」

長距離ドライブが苦手なオレにとって、なかなか納得のできない状況だ。
そしてもう一つ、なかなかエントリーに踏み切れない理由として「毎年エントリーする大会が固定されている」ってのがある。

そういうランナーは多いのではないだろうか。
北海道のマラソンシーズンは雪解けの4月に始まって、雪降る前の11月までって感じだ。
オレは毎年5月の「豊平川マラソン」ってのを皮切りにレースシーズンを迎える。そして6月の「サロマ湖100kmウルトラマラソン」8月の「北海道マラソン」というビッグレースを中心に、その他の大会を組み立てることになるのだけど、それらはほぼ固定されている。

初めてのエントリーをしてみたい大会はいくつかあるんだけど、「サロマの前後じゃ無理だよな」ってあきらめてしまったり。オレにとって100km走ることは、そう簡単なことじゃないからだ。

そして8月の「北海道マラソン」が終わるころには、疲れがたまって、走る気がなくなっているのは毎年のことだ。その後、11月までは惰性で戦うことになる(笑)そこに、新たな大会エントリーを組み込むことに躊躇してしまう。

ましてや「カレーライスマラソン」だ。「5km走るために車で300km移動」だ。

「カレーライスマラソン」を悪く言うつもりはこれっぽっちもない。
っつーか、なんなんだよ「カレーライスマラソン」ってよ、そう思っていると思う。オレも詳しくは知らない。経験者に会ったこともないし。

だけど、すごく楽しそうなんだよ。インターネットでちょちょって調べただけだけど。
なんでも、4人一組のグループで参加するという。その4人が、一人ひとり違う部門を走る。

カレールーコース(5km)
肉コース(4km)
玉ねぎ・にんじんコース(3km)
いもコース(2km)(必ず歩かなければならないコースです)

この4部門だ。
それぞれを走って、カレーライスの具材を集めるという。そして、みんながゴールしたらカレーライスを作って食べるという寸法だ。
そこに順位とかはない。なんだかわからないが、とても楽しそうだ。
その他、仮装コンテストや大食いコンテストもあるとのことだから、もうお祭り騒ぎだろう。
定員は200組限定で、それ以上の応募があると抽選になるという。驚いたことに(失礼)毎年抽選になっているみたいだ。人気の大会なんだ。

オレも、たまにはこういう風変りなマラソン大会を走ってみたい。最近、ちょっとマジになちゃってるもんな(そうは見えないと思うけど)

過去に走ったことのある風変りなマラソン大会といえば「奥尻ムーンライトマラソン」くらいか。

そこまで風変りでもないけど、フェリーで島に渡る、ってところが魅力だし、
フルマラソンのスタートが15時で、走りながら夜を迎えるという素敵な大会だった。
また出たい。けど、毎年サロマと開催日が近いんだよな。あと、函館マラソンも近い。この辺、全部出たいんだけど、なかなかね。

新型コロナウイルスの影響で、今シーズン、オレがエントリーしたマラソン大会は全て中止になってしまった。秋口の大会もどうなるかわからない。
残念だけど、でもこれは一回リセットされったってことで「毎年エントリーする大会が固定されている」を変えるきっかけにできるかもしれない。

それも悪くないな。

でもなぁ、サロマを中心に考えると、なかなかね・・




関連記事














スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (10)

    • 1. てっぺい
    • 2020年06月05日 17:58
    • 私の上司が何度か参加したことあるそうです!
      何でも早い順に選べるのが特徴みたいで、例えばカレールーなら、大人向けの中辛や辛口が先になくなって、遅いとバーモントカレーの甘口しかなかったりとかするらしいですよ(笑)
    • 2. 三重人
    • 2020年06月07日 00:26
    • 3 カレーか。色んなマラソンがあるんですね。
      大会出たいですね~。
    • 3. ゴキゲン
    • 2020年06月07日 09:16
    • 地元の水戸にはメロンマラソンあって吸水が吸メロンだけど、それとは比にならないトリッキーさですねw
      シブケンさんのブログ面白いです。雑誌のコラムとか本で読みたい
    • 4. シブケン(管理人)
    • 2020年06月07日 16:34
    • てっぺいさん
      おー!身近に出たことある人いるんだ!
      早い者勝ち、みたいな部分はあるのね(笑)
      順位とかタイムは関係ないみたいだから、そのくらいないとおもしろくないかもね。
    • 5. シブケン(管理人)
    • 2020年06月07日 16:38
    • 三重人さん
      出てみたいんですけどね、遠くて・・
      たまには、なんか変わった大会に出てみたいですね。(がんばって走ることから逃げたいのかも・・)
    • 6. シブケン(管理人)
    • 2020年06月07日 16:46
    • ゴキゲンさん
      雑誌のコラム!やってみたい!
      ところでメロンマラソン、なかなか魅力的ですね~
      きっと、調べれば全国におもしろマラソンたくさんあるんでしょうね!
      そういうのに出てみたい。

    • 7. Gucci1110
    • 2020年06月08日 22:05
    • こんにちは!
      以前お伝えしたたかぎなおこさん。彼女がマラソン本の中で紹介していましたね。
      出てみたいと思ったけど、さすがにそれで北海道へは…(笑)
      関東で有名なのは、給スイカ所がある富里スイカロードレースですね。多くの人がスイカの仮装で走ってます。ひねくれている私は、ペンギンの仮装で走りました。夏に着ぐるみは暑かった。しかも手には巨大Suicaを持っていたので走りにくかった。
      ちなみにSuicaのキャラクターはペンギンなのは説明不要ですよね。
      よい子の皆さんはマネしちゃダメですよ。暑さで倒れたランナーが続出して救急車が走ってましたから。
    • 8. シブケン(管理人)
    • 2020年06月09日 14:04
    • Gucci1110さん
      なんかそうみたいですね!満腹なんとかで紹介されてるとか。誰かもツイッターで教えてくれました。
      なんでペンギン?と思ったらSuicaのアイツね(笑)
      ところで私は今まで仮装したことありませんが、仮装ランナーさんはすげーなーと、いつも思ってます。だって走りづらいでしょ!
    • 9. Gucci1110
    • 2020年06月09日 23:50
    • シブケンさん
      仮装、確かに走りにくいですけど、ミニーちゃんで走ってゴールしたときに
      「ミニーちゃんがいたからベスト出せました。目標にさせていただきありがとうございました」
      ときれいな女性から言われた時には嬉しかったです(笑)
    • 10. シブケン(管理人)
    • 2020年06月10日 16:17
    • Gucci1110さん
      それはうれしすぎる!オレも仮装してみようかな(笑)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット