「おまえらマラニックって知ってるよな?」

そこまで乱暴な言い方ではないけど、雰囲気そんな感じで問い掛けがあった。なかなかのスゴみだ。運営の代表の方だろうか。いいキャラです(笑)
オレが参加した、ロングコース約26kmの部(実際は24kmくらいだったような)スタート前のオリエンテーションで、だ。
千歳サーモンマラニック2020-12
どことなく、怒られているようにも見える(笑)

マラニックってのは、ゆっくり走るもんだからな!」って。そう言いたくなるのもわかる。なんとなく、ガチ走りっぽいランナーが多かったんだ。そのウエアやシューズ、装備を見ると。

千歳サーモンマラニック2020のイベント内容の説明は、こうだ。
マラニックは「マラソン」と「ピクニック」を合わせた、順位やタイムを競わない新しいスポーツ。走ったり、歩いたり、景色を楽しんだり自分のペースでのんびり楽しむ健康イベントです!
千歳サーモンマラニック2020公式サイト(外部サイト)

ガチ走りのレースじゃないんだ。のんびり楽しむ健康イベントなんだ。
なのに、ガチ走りっぽいランナーが多くいる。これはひとつ釘を刺しておこう、そう思ったに違いない。おまえらガチ走りすんじゃねーぞ?って。ペーサーを追い越していくんじゃねーぞ、って。繰り返すけど、そんな乱暴な言い方じゃないよ。でも、雰囲気はそんな感じ(笑)

でも、わかってほしい。オレたちはガチ走りに飢えているんだ。
そう、新型コロナウイルスだ。その影響で、2020年開催のマラソン大会は、軒並み中止・延期を余儀なくされた。

そんな中の7月、このイベントが開催のノロシをあげたんだ!9月にマラニックやるぞ!って。
千歳サーモンマラニック2020-1
ラン仲間から、その情報を得たオレはすぐさまエントリーしたよね。
やるな!千歳サーモンマラニック。そう思った。千歳サーモンマラニックのことはよく知らなかったけど。ごめんなさい。去年も開催されていたようだが、何回目なんだろう。

大会っぽいやつで走れるなら何でもいい、そんな気持ちでエントリーしたんだ。(何でもいい言うな)
もしかしたら、同じような思いでエントリーしたランナーが多かったのではないか。だからガチっぽい人が多かったという。
違うかな?
いや、わからないよ。毎年、そんな感じなのかもしれないしね。

でも、冒頭の「おまえらマラニックって知ってるよな?」だ。やっぱり、ガチ走りに飢えたニオイがそこにあったのではないか(笑)

まぁ走った感じだと、別にガチ走りしても危険なコースではないと思う。
千歳サーモンマラニック2020-6
熊出没の危険はあります。


千歳サーモンマラニック2020-8
え!ここ走るの?って道なき道を走ったりもします。

でも、のんびり走ったり歩いたりしている人の横を、ビュンビュン走ったら危険かもしれないよね。そこはイベントの趣旨には添わないと。
とはいえ、主催者のやさしさかな、残り10kmとなる最後の折り返し地点で、GOサインが出たんだ。「自分のペースでイキたい人はどうぞ」って。この後、狭い道もないってことで。

思ったよりGO!した人は少なかったけど。

いや、蒸し暑い日でさ。みんな思ったより疲れたんじゃないかな(笑)オレもけっこう疲れたよね。
あとさ、途中のエイドでソフトクリーム食べたり、とうきび食べたり、冷やしたい焼!(何これおいしい)食べたりしてゆったりしてると、走る気力がどんどんなくなってくるんだ。
千歳サーモンマラニック2020-5


それがマラニック。

千歳サーモンマラニック2020-11
情報をくれたラン仲間と。知り合いと会っても、走ってる時以外はマスクとソーシャルディスタンス!

そう、このご時世だ。ウイルス感染対策を怠ってはいけない。スタートも混雑を避けるために、4つのグループに分かれていて。
もちろん、会場内、エイドなどすべての場所に、消毒液が設置されていた。準備大変だろうな、ご苦労様です。
千歳サーモンマラニック2020-10
エイドの水分補給も、1人1人にペットボトルの水がもらえて。準備大変だろうな、ご苦労様です。

なのに、なんでだろう?ゴール地点で水はもらえなくて。まぁ、水道はあったんだけど・・
各エイドには豊富に用意されていたんだよ、水。でも、ゴールで水はもらえなくて。え?最後の最後に水なし?と思ったもん。
いくら丼とかスモークチキンとかソーセージとか、いろいろと豪華なおみやげはもらったんだ。
千歳サーモンマラニック2020-3
あのー、こんなにもらってアレですけど、水は付きませんかね?そう思ったよ(笑)
でももし、それが感染対策のためだったら、ごめんなさいね。

まぁ、そういういろいろはともかく。
規模は小さくても(全部で300人くらい?)ランナーがリアルで集まるあの空間。世の中が、少しずつでもマラソン大会が開催できる方向に向かってるのかな、ってうれしくなったよ。

って言ってもね。運営する人たちは大変だよね。ありがとうございます。

ユルい感じでのんびりしてて、いい雰囲気のイベントだよ。
スタート時間もテキトーだったからね。「みんな集まってる?そろそろ行きますか~」みたいな感じで(笑)
たまにはゆっくり走りたい、って人。来年も開催されたら、ぜひ参加してみて!冷やしたい焼おいしいから!毎年もらえるかは、わからないけど。

あと一つ、気になったこと。
HOKA ONE ONEのシューズ履いてる人多かったな。キテるね
HOKA。マラソンシューズの勢力図も、数年前に比べたらだいぶ変わってきたよね。アシックス1強って感じでもないもんね。まだまだ強いけどさ。今はNIKEの厚底系はもちろん、HOKAもキテるのか~!リアルでランナーが集まると、シューズ見てるだけでおもしろい!



関連記事















スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (7)

    • 1. てっぺい
    • 2020年09月07日 18:13
    • 先日はありがとうございました!
      ついつい最後はガチ走してしまいました(笑)

      ゆっくりでもなんでも、蒸し暑い日に24kmは何だかんだ疲れますね!
    • 2. シブケン(管理人)
    • 2020年09月08日 11:33
    • てっぺいさん
      いや~、なんか知らんけど疲れたね(笑)
      やるぞ!サブ3.5!
    • 3. T
    • 2020年09月08日 19:28
    • お疲れ様です!
      ゴール後に水をもらうと大会とお同じになってしまうから、あえて水が無かったのかもしれないですね😵 その分? 大会でもらえないような物がもらえたのかもしれないですね!
    • 4. 花壇
    • 2020年09月09日 06:55
    • シブケンさんじゃないですよね。

      https://news.yahoo.co.jp/articles/15ca920257734df688d5b43fca8410011f9d000c
    • 5. シブケン(管理人)
    • 2020年09月09日 08:51
    • Tさん
      確かにおみやげは豪華でしたからね~
      感染対策で、ゴール後はさっさと帰りなさいってことだったのかな?
      まぁ、途中のエイドは豊富にペットボトルの水があったからヨシ!
    • 6. シブケン(管理人)
    • 2020年09月09日 08:55
    • 花壇さん
      オレじゃねーわ!(笑)
      でも特徴はオレっぽい。気を付けないとね・・
    • 7. 花壇
    • 2020年09月09日 14:11
    • 違って良かったです。心配で昨日、眠れませんでした。
      家族もいない方だったので、しょうかね?
      御冥福をお祈りいたします。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット