スタートラインはどこですか?

40男が挑戦したり悩んだりのブログ。たとえばマラソンとか。笑ってください。

カテゴリ: 音楽・アマチュアバンド

うるせーバカやろう、タイトルを見てこう思った人もいるだろう。なにかっこいい話しようとしてるんだよ、と。おまえ、そういうやつじゃねーだろ、と。何度かこのブログを読んだことのある人なら、そう思うのは当然だ。いつもふざけているからね。ただほら、昨日(すでに遠い ...

キミがもし伝説のバンド「クイーン」のことを何も知らないのなら、この映画にあまり興味を持てないかもしれない。曲もほとんど知らないし、って。そういう人にこそ見てほしい映画だ。キミは「本当に」なにも知らなかったことに驚くだろうし、聴こえてくる曲のほとんどを知っ ...

オレは安室奈美恵のファンでは全くない。こう書くと、ややもすれば「アムロなんて聴かねーよ」なんて否定的なイメージで伝わってしまうかもしれないが、そうではない。特に好きでも嫌いでもない、という一般的なオッサンの感覚だ。どう考えてもオッサン向けの音楽ではないだ ...

今夜も愛をさがーして!今夜も愛をさがーして!いい年したオッサンオバサンがコブシを突き上げて歌う。もっと上の世代、おじいいさんおばあさんだってコブシを突き上げる。少し照れながら。2回のアンコール、そして最後の曲は佐野元春のデビュー曲「アンジェリーナ」だ。40 ...

どちらかといえば、弾き語りライブの方が難易度は低いと思う人が多いかもしれない。バンドでやるライブと比べての話。この場合の難易度とは「魅せる」ことの難易度だ。お客さんを感動させたり笑わせたり楽しんでもらう難易度と言えばいいかな。確かに弾き語りライブはギター1 ...

※最下部に2018年1月26日追記あり「うわっ小っせー」これが第一印象だ。コンパクトワウペダル「VOW PRESS」を買ってみた。メーカーはHOTONE(ホット・トーン)だ。このメーカー、オレはしばらく「ホット・ワン」だと思っていたよ。まぁ、どうでもいい話だが。「T」がダブって ...

音楽が好きな人におすすめしたい趣味は「弾き語りライブ」だ。家で一人、ギターをポロンと弾き語りするのも楽しいと思うが、この際「ライブ」に挑戦してみてほしい。人前で歌うことは、なかなか刺激的な経験になるはずだ。カラオケボックスでは味わえない緊張感、満足感を得 ...

万引き、とかじゃないぞ。それもまぁ、やってはいけないことなんだろうけど、また別の話だ。アマチュアバンドが、とかじゃなくて、人としてやってはいけないことだ。そうじゃなくて、ライブに関することだ。ギターを燃やす。とかでもないぞ。それもダメなんだけど、もしそこ ...

すごいバンドだと勘違いさせるテクニック、それは音を出さないことだ。なんだなんだ?禅問答かなにかか?そういぶかしがる人もいるかもしれない。そもそも「勘違い」ってなんだよ、正々堂々とすごいバンドになるように努力しろよ、そう眉をひそめるライブハウス関係者もいる ...

なぜだかオレは焼き鳥屋にいた。カバンの中にはコーネリアスのニューアルバムがある。さっきCDショップで購入したものだ。それを一刻も早く聴きたいのに、オレは焼き鳥を片手にビールを飲んでいる。約束していた飲み会だ、仕方がない。「今日、コーネリアスのニューアルバム ...

いや、無茶苦茶おもしろい番組なんだよ。音楽バラエティー番組っていうのかな。内容をざっくり言えば、音楽に関するゲストを迎えて、関ジャニのメンバーがいろいろ教わる、的なものなんだけど。その教わる内容が、かなり専門的なことが多いんだ。例えば、「アコースティック ...

以前からジャズを聴きたい、ジャズの世界を知りたい。そう思っていたんだ。しかし、どれから手を付けていいのかわからない。ジャズバーみたいな店には、割とよく行く。そこで耳にするジャズはとても心地いいものだ。しかし、いざCDを買おうとすれば、その手は止まる。それで ...

いや、いるんだ。間違いなくいる。いるけど、それを口に出して宣言するアマチュアミュージシャンはいない、という話だ。ここでいう「アマチュアミュージシャン」とは、ソロでもバンドでもいいんだけど自分でオリジナル曲を作って活動している人たち、と定義する。だから、普 ...

↑このページのトップヘ