スタートラインはどこですか?

40男が挑戦したり悩んだりのブログ。たとえばマラソンとか。笑ってください。

カテゴリ: 音楽フェス

その言葉の意味を瞬時に理解するのは難しかった。いや、意味はわかるが、事実としてうまく飲み込めなかったと言った方がいいか。よく知る人の訃報を聞いた時のように。何の前触れもなくカーラジオから聞こえてきた言葉だった。さっきまで陽気にトークしていた男性のラジオDJ ...

「コップ小っさいな」まずそう思ったのは「Sapporo Craft Beer Forest 2019」の会場に着いてすぐのことだ。受付で前売り券と引き換えに、ビール券6枚とプラコップをもらう。ちなみに枚数限定でロゴ入りのガラスのコップをもらえる(記念に持ち帰れる)前売り券もある。オレは ...

3月、3×4mの区画を確保する戦いが始まっている。その区画とは「ライジングサンロックフェスティバル」に参加する者が、テントを張るために割り当てられるスペースだ。「確保する戦い」といっても、去年2018年からすべては先行発売の抽選結果に委ねることとなった。それ以前 ...

いわゆる野外音楽フェスブームは1997年に開催されたフジロックフェスティバルに始まる。1999年のライジングサンロックフェスティバル、2000年のサマーソニックやロックインジャパンフェスティバルと続いていく。これら大規模な音楽フェスの成功にならい、その後、全国で大小 ...

「今年のベストアクトは誰だった?」ライジングサンロックフェスティバル(以下RSR)に行ってきた人を見つけたら、その話題で盛り上がるのは毎年のことだ。今年2018年も8月10・11日に開催されたRSRに行ってきた。→RSR公式サイト(外部サイト)第20回目という記念すべき開催 ...

ライジングサンロックフェスティバル2018に行ってきたよ。今年は8月10日・11日での開催で。去年に続き2年連続で雨。結局、開催中ずーっと降ってた感じ。場所によっては地面が田んぼ状態になるほどの雨だ。雨を嫌う人は多い。まぁね、できれば晴れたほうがいいよね。でも雨が ...

「中高年にやさしいフェス」そんなフェスがあったら行きたい?「嫌だよ、そんな辛気臭いの」若者はそう言って嫌うかもしれない。オレもなんか嫌だな、イモくさい感じがして(笑)思いっきり中高年なんだけどね。 ジョインアライブ2018北海道は岩見沢市で毎年行われている夏 ...

今や音楽フェスは、自由を謳歌する若者だけのものじゃないことはよく知られたことだ。20代、30代、40代のお父さんお母さん世代にもそのファンは多い。そこで一つ問題が浮上する。音楽フェスに小さな子供を連れて行くのは難しい問題小さな子供がいるために、音楽フェス ...

「トビウキャンプ」は、毎年9月上旬に北海道は白老町の山奥で開催されるキャンプインフェスだ。TOBIU CAMP2017公式サイトより 会場マップリンク:TOBIU CAMP2017公式サイトキャンプインフェスと言ってみたものの、ロックバンドがライブして客がコブシ突き上げてわっしょい ...

最初に言っておくけど、オレは何を食べてもおいしいと思う人間だ。オレに「マズい」って言わせるのは、なかなか難しいぞ。そういう意味で、今年2017年は、オレをうならせる店が数多くあったと言えるだろう。何が言いたいのかわかるな?(笑)まぁ、天候がね、ずっと雨でね。 ...

書いていいですか?オレ、40も半ばのオッサン、UVERworldのライブ見て泣きました。オレはアマチュアバンドを長年やっていて、音楽には少々ウルサイ。つもりだ。バンドマンにありがちな、メジャーなものを認めない(認めたくない)病を患っていることは否定できない。たとえ ...

出てこないんだ。待てども待てども出てこないんだ。久保田利伸の開演時間になり、外国人コーラス部隊3人を従えたバックバンドが出てきて、グルービーな演奏を始める。ベースは6弦ベースだろうか。ベーシストが小柄なせいもあるが、ベースギターがやけにデカくみえる。ポジ ...

最近のフェス飯って、どれもおいしいじゃない?ガパオだなんだインスタ映えするような、おしゃれ飯も多い。ライジングサンロックフェスティバルのフェス飯も、その種類の豊富さに舌を巻く。そして、どれを食べてもおいしい。もちろん、ちょっと期待外れ、くらいのものはある ...

経験していない人には、ニワカには信じられない問題かもしれない。人によってはキツネにつままれたような気になるかもしれない。例えるなら「カレーを食べて辛いと怒る人をどう思うか」ということになるだろうか。似たような例えだと「お化け屋敷に入って怖いと怒る」や「便 ...

オープンカーが乗る人を選ぶことは、よく知られたことだ。そして、そのハードルが高いことも。オープンカーの助手席には、当然、女優然としたイイ女が乗っていることになっている。もちろん、そうじゃない女性が乗ってはいけない法律はない。だがその場合、それを見ているギ ...

↑このページのトップヘ