まったく何もわからない。

これほど恐ろしい状態があるだろうか。
例えば目覚めたら、そこは知らない部屋だった。頭が痛い。ひどい二日酔いだ。この部屋にたどり着いた経緯が「まったく何もわからない」。

恐ろしい。

時計を見れば夕方だ。時間の経過を理解できない。そして状況はさらに悪化する。
ガチャリ、ドアノブが動く。ドアがゆっくりと開く。部屋に入ってきたのは・・

見知らぬ老婆だった。

恐ろしすぎる。「
まったく何もわからない」は恐ろしい。
まったく何もわからない」が命にかかわるようなことだったら、その恐ろしさは倍増する。

今オレはそんな状況にある。
もちろん大袈裟に言っているので安心してほしい。誰も心配していないと思うけど(笑)
先日オレは7月に開催される、あるレースにエントリーしたんだ。タイトルに書いちゃたけど。

「第7回大雪山トレイルジャーニー」だ。
第7回大雪山トレイルジャーニー公式サイト(外部サイト)

聞いたことのないレースだった。ランネットから届いた「今月のエントリー情報」みたいなお知らせメールでその存在を知った。

それもそのはず、公式サイトにこう説明されていた。

今年、第7回目を迎え大会名を「大雪山ウルトラトレイル」から「Mt.TAISETSU Trail Journey」に変更し最長種目の距離を70kmとしました。

とあった。
そうか、「大雪山ウルトラトレイル」の名称が変更されたのか。
といっても、
「大雪山ウルトラトレイル」も、なんか聞いたことあるな、くらいの認識だ。

オレは今まで本格的なトレイルレースを走ったことはない。いや、
「第7回大雪山トレイルジャーニー」だって本格的なトレイルなのかはまったく何もわからない」。でもたぶんそうなんだろう。そもそも何をもって「本格的なトレイル」とカテゴリされるのかも知らないが。

ある理由から(後で書くよ)「トレイル1回走ってみたいな」

そんな気持ちは持っていたんだ。そこにこのお知らせメールだ。70kmと40kmの選択肢があるのもいい。募集定員は各300名ということだ。エントリー開始はメールを見た日から数日後だった。

迷った。
なぜならオレは
「第7回大雪山トレイルジャーニー」についてまったく何もわからない」からだ。さらに言えば「トレイル」についてもよくわかっていない。「山を走る」ってことしかわからない。それっぽっちの知識でトレイルレースを走るのは簡単ではないだろう。

ヤシの実の中にジュースがあると知っていても、その実を簡単に割れないように。

2月23日(土)エントリー開始の日、オレは朝7時過ぎに目覚めた。
何時からエントリーが始まるのか知らなかった。そこまで真剣にエントリーしようと思っていなかったからだ。9時かな、そう思って調べると日付が変わった0時からすでに始まっていた。

ヤバい!

とは思わなかった。逆だ。できればエントリー募集が終了していればいいと思った(笑)
「走ろうと思ってたけど、エントリー間に合わなかったからしょうがない」
そんなアリバイが欲しかった。

バリバリ募集中だった。
「じゃあしょうがねーな」そう思ってエイヤ!でエントリーした。まったく何もわからない」状態でのエントリーだ。
ちなみにこれを書いている2月27日(水)もエントリー募集中のようだ(笑)

まぁでも、言ったってそれほど過酷なレースでもねーんだべ?そう思いながらエントリー項目に必要事項を入力していった。

え!っと思った。初めての入力項目が現れたからだ。
今までいくつものレースにエントリーしてきたが、この項目を入力したことはない。

血液型だ。

そ、そういうことなの?オレは震え上がる。どうやら命にかかわることもあるようだ。
一瞬ためらったが、ま、でもせっかくだからって
エイヤ!でエントリーした。1回トレイルを走ってみたいなって思っていたし。

トレイルを走ってみたい理由はこれだ。

Onクラウドベンチャーウォータープルーフを買ったからだ。トレラン用のシューズと言っていいだろう。

それ逆だろ、って話だ。

トレイルを走るからそれ用のシューズを買うのはわかる。
トレイル用のシューズを買ってしまったからトレイルを走ってみたい、ってのは逆な気がする(笑)

オレはこのOnクラウドベンチャーウォータープルーフを冬の雪道用のシューズとして買ったんだ。この冬大活躍してくれた。でもそれだけじゃもったいなくね?って。
雪道専用ってことはねーだろ、って。せっかくだからトレイルを走ってみたいな、って。
そこに「第7回大雪山トレイルジャーニー」の登場だ。

もう一つエントリーを決めた理由がある。
写真だ。
大雪山トレイル
公式サイトより→第7回大雪山トレイルジャーニー公式サイト(外部サイト)

この景色にやられた。これは走ってみたいだろ!
ただ、オレは40kmの部にエントリーしたんだ。40kmの部でここを走るのかはわからない。さらに言えば、70kmの部もコース変更があるとかないとかで。よくわかっていない。オレは
大雪山トレイルジャーニーについてまったく何もわからない」んだ。
でも、できればここ走ってみたいなー。

そういえば、オレが走る
40kmの部は、もしかしたら大雪山トレイルジャーニーですらないのかもしれない。

何を言っているのかわからないと思う。すまない、オレもわかっていないんだ(笑)こうなっている。
大雪山トレイル種目
オレがエントリーしたのは「白滝天狗トレイル・40k」というらしい。「大雪山トレイルジャーニー」ではないのだろうか。

まったく何もわからない。

これから徐々に「大雪山トレイルジャーニー」について、トレイルランニングについて調べていきたいと思う。その経過を「第7回大雪山トレイルジャーニー完走への道」シリーズとしてレース完走まで(できればの話だけど)お届けしようと思う。

ただ、たぶん、
「大雪山トレイルジャーニー」用に特別な練習はしないと思うから(しろよ)去年の「サロマ湖100kmウルトラマラソン完走への道」のようにバカ長い連載にはならないと思う。
関連記事「サロマ湖100kmウルトラマラソン完走への道~その1(2018.3.27記)」

どうでもいいね(笑)

そういえば、公式サイトにあった40kmコースの説明にとても魅力的な言葉を見つけたんだ。

さらに今回から要望の高かった70kからさらにいいとこだけを濃縮したような40kのコースが復活し、

「いいとこだけを濃縮」
これほど魅力的な言葉もそうそうないだろ(笑)

ほら興味持った人!まだエントリーしてるっぽいから(2019年
2月27日現在)早くエントリー!「参戦ツアーパック」ってのも用意されてるよ!血液型わからない人は調べてきてね。

あと、情報求ム(笑)



「第7回大雪山トレイルジャーニー完走への道」その2


「第7回大雪山トレイルジャーニー完走への道」その3




スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (13)

    • 1. けいこ
    • 2019年02月27日 18:43
    • シブケンさん
      ついに! ですね。
      そりゃ、クラウドベンチャー持ってたら、行くしかないですよね。
      私も地元のゆるラン仲間と7月の美ヶ原トレイルにエントリーしそうです。
      あ、でも、入門用の14キロですが、それでもハイキングでさえ下りが苦手なので、ビビってます (-_-;)
      でも! まず、みやすのんきさんの本だけは買いました。
    • 2. しんや
    • 2019年02月27日 20:24
    • 一昨年までのコースが復活のようなことがホームページに書かれていますね。
      スタートから20km林道で、そこから平山経由で20km山の中です!
      頑張って下さい!まずは藻岩で特訓ですね♪
    • 3. シブケン(管理人)
    • 2019年02月27日 22:39
    • けいこさん
      みやすのんきの山のやつ!私も読みました!
      あの本の写真、たくさん載ってますけど小さくて暗くて見づらくないです?
      私もホントは20キロくらいから始めたかったんだけどな~サロマの1か月後だし・・
      じゃ、けいこさんもトレイルにエントリーってことで!(笑)がんばりましょう~

      しんやさん
      情報きたー!ありがとうございます。林道20キロのあとは道なき道を20キロってことなんですかね。おもしろそう!(強がり)
      そうですね、まずは藻岩山ですね!登り坂弱いから鍛えないと・・(笑)
    • 6. しんや
    • 2019年03月05日 23:47
    • >>3
      ごめいなさいっ 藻岩山でトレーニングなんて緩い事言っている場合じゃないですね。
      まずはテイネトレイルでしょ。テイネも大雪も走ってますが、33kmだと大雪の良いリハーサルになりますよ!
      装備品や持つ水の量のチェックにもなりますしね~
      ところでシブケンさんは、トレランザック持ってましたっけ(^^)
    • 4. デスクワーカー
    • 2019年02月28日 06:32
    • いや、逆じゃないですよ。
      わかる。
      クラウドベンチャーを履いたランナーなら。
      7月。楽しみですね!
    • 5. シブケン(管理人)
    • 2019年02月28日 13:38
    • デスクワーカーさん
      いいお値段しますしね~冬だけじゃもったいない!
      と思ってのエントリーですが、果たしてどうなることやら・・
      まだ先なんで深くは考えないでおきます(笑)
    • 7. シブケン(管理人)
    • 2019年03月06日 09:32
    • しんやさん
      テイネトレイルも出てみたいのですが・・その2週後にサロマ湖ウルトラあるので無理しないでおこうかな。慣れないトレイルで足グネったりしたら目も当てられないので・・
      え~と、トレラン・・ザックですね。まずはアマゾンで探してみます(笑)
      アドバイスありがとうございます!


    • 8. しんや
    • 2019年03月06日 22:31
    • >>7
      シブケンさん、サロマ頑張って下さい~
      (めざせブルー)。去年はテイネトレイルの翌日がサロマなのに、両方出走してた変態もいました😁
      トレラングッズは、SEBに行けばサロモンアスリートの反中君が色々教えてくれると思いますよ。10リッターくらいのザックとハイドレーションかフラスクが必須です👍
    • 9. シブケン(管理人)
    • 2019年03月07日 09:43
    • しんやさん
      ブルーの話は置いといて・・(笑)
      あーSEB!まったく思いついていなかったので今度行ってみたいと思います。サイトをのぞいたらトレラン講習会とかもやってるんですね!参加者募集中みたいですが日程調整中って・・日程わからなかったら参加できるかわからない(笑)問い合わせてみようかな。ハイドレーションとフラスクをメモと。いろいろ情報ありがとうございます!
    • 10. さおりん
    • 2019年07月22日 12:04
    • はじめまして☆
      私は、70Kジャーニーに参加します。
      ブログが、とっても面白くコメントさせて頂きました。
      40km 
      頑張ってくださいね!(^^)!
    • 11. シブケン(管理人)
    • 2019年07月22日 14:05
    • さおりんさん
      コメントありがとうございます!
      おー!70kに参加の方なんですね。強い!
      トレランわからなすぎて、何がわからないかもわからない状態です(笑)
      とりあえず走ってみます。お互い(って言える立場でもないですが)がんばりましょう!
    • 12. さおりん
    • 2019年07月23日 15:55
    • >>11
      私も、初70㎞なんです!!
      お互い頑張りましょうね!☆
      完走出来ます様に☆
    • 13. シブケン(管理人)
    • 2019年07月23日 18:39
    • >>12
      さおりんさん
      そうだったんですか!トレイルを70kmってけっこうハードなレースだと思いますが、がんばってください!
      私もがんばります!

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット