自由に走ることが許されない。

そんな世界が訪れることを誰が想像できただろうか。新型コロナウィルス感染症の蔓延で、世界は一変した。
ランナーが「悪」とされた時期が確かにあった。「走るならマスクをしろ」いや、「そもそも、こんな時に走るな」そんな雰囲気が
新型コロナウィルス以上に蔓延していった。

ランナー同士の中でも、それに関する意見や考えは分かれていく。まぁ、オレが知るのはSNSに書き込まれたものくらいだけど、それでも「分断」と言っていいくらい、意見は分かれていった。

こんな意見たちだ。
「野外を走るのにマスクいらないだろ」「マスクしてれば問題ないだろ」「しばらく走りません」「みんな今はやめておきましょうよ」「しばらくSNSにはランニング関連のことは書きません」「今日公園を走ったら、マスクをしていないランナーがいたので注意しました」(マジかよ?)・・

そして何も言わずに黙々と走り続けるランナー。


誰も正解はわからない。その人にとってはそれが正解だ。でも、誰かにとっては不正解かもしれない。難しい問題だ。オレは黙々と走り続けるランナーが好きだけど。好き嫌いで言えば、ね。それが正解かどうかはわからない。

オレの意見?「ウマくやれば、走っても大丈夫っしょ!」だ。テキトーですんませんね(笑)いや、オレも春先は大変だったよ。今まで滅多に朝ランなんてしなかったのに、人を避けて走るために、朝ランどころか朝の5時とかから早朝ランしたよね。

なんでだろう、「走ったらダメ」って言われると走りたくなるよね。
普段、走りたくねー走りたくねー言ってるオレが、朝の5時起きだもん(笑)


そんな2020年みなさんどうでした?
マラソン大会に関しては、その多くが中止・延期になってしまったと思うから、残念なことが多かったと思いますが・・

オレ的には、確かに残念に思うところもあったけど、エントリー料返ってこねーしよ!ってのはウソで(笑)それはそういうものとわかってエントリーしてるし、今回に限ってはけっこう返ってきたし。

一番残念だったのは、サロマ湖100kmウルトラマラソンが中止になったことかな。レースがなくなったことが残念だったんじゃない。もちろん、それも残念だったんだけど、それによって「室RUN」なる謎のランニングイベントが開催されて「しまった」からだ。

2020年、それがオレにとって一番の地獄だった。

「サロマ湖がないなら、札幌から室蘭まで100km走ればいいじゃない」と、オレの数少ないラン仲間の誰かが言い出して・・オレは地獄に落とされたんだ。

雨の中を17時間走り続ける。

もちろん後半は歩き続けたし、それどころか最後の10kmくらいは歩くのも困難なくらい脚が痛くなって・・
室蘭まで走るから「室RUN」。これほどムカつくネーミングをオレは知らない。

ランニングにおけるオレの2020年は「室RUN」だ。もちろん悪い意味で(笑)

ま、でも、その「室RUN」とやらを除けば、ちょっと休めてよかったかな。なんかここ数年、毎年毎年、同じレースを走ることを繰り返してたから。一旦休止はよかったかも。それを見直す上で。いや、特に見直してはいないけど。なんやかやと、こんな2020年でも3つのレースを走れたしね。

まだギリギリ、北海道はコロナの影響を受けていなかった頃の2月に「スノーマラソンin千歳」、コロナ禍の中なんとか対策が見えてきて開催された9月の「SAPPOROテイネオータムトレイル」と11月の「作.AC真駒内マラソン」。開催関係者の熱意すごい!そう思った。





このテイネオータムと作.ACは久しぶりのレースってことで、感慨深いものがあるだろうな、って思ってたんだけど・・レース中はまったくなかったわ!コロナのコの字もなかったよね。苦しすぎて(笑)
そんなもん(っていったらアレだけど)考えてられねーわ!

まぁ、そんなもんだよねマラソンって。何一つ思い通りにいかないって意味で。

こうやってこの1年を思い返すと、「こんな時だから」楽しめたこともけっこうあったかな。「室RUN」とやらを除けば。

このブログも、まぁ、いつも通りな感じで更新できたし。レースがあると、必ず何人かのランナーが声かけてくれるんだよ!「ブログ読んでます」って。もちろん、そんない大勢じゃないよ。そんな勇気にありがとうございます!よくオレなんかに声かけれるよね(笑)いや、うれしいんで、どうぞお気軽に。大した返しはできませんが。

ブログにコメントくれる人たちとも、そろそろどこかの大会で会いたいな、と思ってたけど、この状況じゃね。そっち方面の大会にはしばらく行けそうもないな。よかった!ウソウソ、そのうちね、そのうち。

2020年、改めてみんなに見せてもらったよ。
「ランナーは何があっても走り続ける」ってことを。

来年もよろしくお願いします。いろいろウマくやって走り続けましょう!(ウマ年ではないけど)




関連記事













スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. てっぺい
    • 2020年12月31日 15:28
    • 来年もよろしくお願いします!
      一緒にサブ3.5達成しましょう!(今月スピード練もロング走もほぼやってませんw)
    • 2. シブケン(管理人)
    • 2020年12月31日 16:48
    • てっぺいさん
      きっと来年もフルマラソンの大会は少ないと思う。けど、チャンスはあるはず。そのチャンスをものにしてサブ3.5やってやろう!
      来年もよろしくです!
    • 3. のり
    • 2021年01月01日 19:12
    • 私は、元旦仕事でした。今年は、忙しくなりそうだ。医療従事者は、もっと忙しいので、自分は、まだ楽なほうです。
    • 4. シブケン(管理人)
    • 2021年01月02日 09:37
    • のりさん
      元旦から仕事ですか、お疲れ様です。
      よいお年を!
    • 5. のり
    • 2021年01月03日 14:58
    • 昔、箱根駅伝に僕の高校の同級生が、山梨学院大学で走ってました。確か前の走者がマヤカっていう外人やったと思います。
    • 6. シブケン(管理人)
    • 2021年01月04日 20:55
    • のりさん
      同級生!が箱根駅伝はすごい!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット