大迫傑が東京五輪マラソンで現役を引退すると自身のSNSで発表した。


五輪でのマラソンは最初で最後になる、ということだ。SNSとYouTubeで、その理由をいくつか語っている。

「それは、出し切るため。」
「「走る」その究極にシンプルなことに純粋に向き合う」
「東京を自分自身の競技人生の最高のゴールにするためです」
「次があるといういいわけを強制的になくした」

「こんなゴールがあったっていい」

かっこよすぎだろ!
そのSNSに貼られた公式YouTubeの中で走る大迫傑の姿に、究極までシボられた体に、言葉悪く言えば、ガリガリに見えるほどシボられた体で走るその姿に、オレはもう目頭がジンワリと熱い。

ただでさえ五輪のどの競技を見ても、涙なみだの毎日だ。歳をとってすっかり涙腺がゆるくなってしまったのもあるんだけど。それが一番楽しみにしている競技の一つ、マラソンで大迫傑最後の雄姿となれば、レース本番スタート直後から涙腺崩壊間違いなしだ(笑)

きっと、いつも以上にフルマラソン42.195kmがあっという間に終わってしまうんだろう。マラソンをやっていない人は、テレビ中継の42.195kmはとても長くヒマなものかもしれない。馬券を買えない小学生が、日曜日の午後に競馬中継を見るように。

だけど、自分なりに真剣にフルマラソンを走るようになって経験した、例えば5km、10km、21km、30km、38km地点それぞれの「意味」みたいなことを知って見るそれは、どの地点を切り取っても興奮がある。レベルは雲泥、でもだ。

「こんなゴールがあったっていい」

大迫傑はどんなゴールを迎えるのだろう。金メダルなら最高だ。縁起でもないが、メダルに手が届かなくても、なんなら途中棄権でも最高のゴールに違いない。なぜならこう言えばいいからだ。

「こんなゴールがあったっていい」

引退。

それは簡単じゃない。ただ単に「やめる」こととは違う。
例えばオレが「次のレースでマラソンを引退する」といっても、それは単に「やめる」だけの話だ。

本当の意味で「引退」するには「実績」が必要だからだ。
それは「どう生きるかじゃない、どう死ぬかだ」みたいな、哲学的な何かだ。
ごめん、もしかしたら逆だったかもしれない。「どう死ぬかじゃない、どう生きるかだ」みたいな。

どっちだったかな。

まぁ、とにかく「実績」があればこその「引退」だ。
大迫傑の実績は、いまさらここに書く必要もないだろう。記録以上にマラソン界を盛り上げた実績は金メダルだ。五輪だけに。

陳腐な表現失礼しました。

引退が簡単じゃないというのは、あくまで公(おおやけ)での引退ね。自分の中での引退は、勝手にすればいいよね(笑)
誰でも長く生きていれば、いくつかの「引退」があるんじゃないだろうか。

例えばオレだったら、高校3年生の夏、18歳で野球を引退した。自分の中での引退。野球は小学4年生から始めたんだ。スポーツ野球少年団みたいなところで。
そこから高校3年生まで、9年間。18歳で9年間。それまでの人生の半分だ。なかなかの密度だ。甲子園を目指す!みたいな強豪校ではなかったけど、それなりに厳しい練習をしていた高校球児最後の夏。

最終回9回表、オレは最後の守備についていた。点差から言って、ほぼ負けは決まっていた。
あきらめたらそこで終わり、なんだけど、まぁ、あきらめていたよね。

大学で野球を続けるつもりはなかったし。別にそこまでの選手ではなかったので。だから「これでオレの野球も終わりか~」そう思って最後の守備についていた。
そして、最後の最後に思ったことは・・

「なんでオレ、センター守ってんだろ」

だった。
最後にオレが守備についていたのは、外野の真ん中、センターだ。
オレは基本、内野の人だったんだ。小学生の時はピッチャーとかサードで。中学はショートだったかな。高校でも最初はショートとかセカンドで。ピッチャーもちょろっとやったかな。で、いつの間にか外野のライトとかセンター守るようになって。

肩が強い、とかプラスな要因ではないよ。オマエ下手クソで内野守るとこねーから外野練習しろや、的な要因で(笑)
下手な人が外野やるってわけでは決してないので、あしからず。

で、いろいろあって、とにかく最後の守備位置は外野のセンターだったんだ。

自分の中では「内野の人」だったから「なんでオレ、センターも守ってんだろ」って思ったんだ。
野球を引退することは決めていたから、走馬灯でもないけど(笑)いろいろ思い返してさ。なんでセンターなんだろ、って。
要するに納得の引退ではなかったよね。うまくいかなかった。やっぱりピッチャーとかで活躍したかったよね。だけど言わせてほしい。

「こんなゴールがあったっていい」

やかましいわ。
東京五輪男子マラソン、大迫VSキプチョゲ、楽しみすぎる。
いや、もちろんその他にも中村も服部も有力選手多数だろうけど、あんま知らないから。調べとくわ!
もちろん女子マラソンも楽しみだよ。と言いつつ、男子以上に参加選手知らないけど。調べとくわ!
別に調べなくても楽しめるけどさ。

どうでもいいけど、東京五輪のせいで毎日テレビ見すぎだわ、オレ。




関連記事

















スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. macoco
    • 2021年07月30日 23:11
    • 5 大迫傑がこのツイートをした1分以内に、見ました。だから何だ。すみません。誰かに言いたくて。
      引退後、トレイルとか100kmマラソンとかやってくれたらいいのになぁ。
    • 2. シブケン(管理人)
    • 2021年07月31日 15:59
    • macocoさん
      私は出張から帰る途中、車のラジオから流れるニュースで知りました。
      えっ!って声出ました。
      この時代でも「ラジオで知る」ってことがあるんですね(笑)
      やってくれるはず!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット