「負けっぱなしで終われるか。」

新年早々、グサっと胸に刺さったフレーズだ。アシックスのテレビCMで語られたフレーズだ。正月の風物詩、箱根駅伝はテレビCMからも目が離せないから困ったものだ。

2日間合計で10時間以上テレビを観る。

勘弁してくれ。正月とはいえ、オレだってそんなにヒマ人じゃないんだ。モチを焼かなきゃならないし、初売りのチラシをチェックしなきゃならない。

相当ヒマだな、おい。

だからと言って、駅伝中継を10時間以上観るってのはどうなんだ。だから駅伝やマラソンに興味のない人は言う。「何がそんなにおもしろいの?」って。

わからない。

いや、細かいこと言えばいろいろあるよ。
たとえばやっぱり、選手が履いてるランニングシューズだよね。今年もナイキの独壇場かな、とか。それは少し変わってきたようだ。

あとラニングフォームね。
オレ、ここ1、2年くらいラニングフォームの改善に挑戦してるからさ。ずっとフォーム見てたよね。

やぱっり箱根を走るような選手はフォームがきれいだね。そしてトップ選手のフォームは似ている。太モモを上げた時の脚の角度とか。ヒジをしっかり後ろに引いて腕を振っているとか。
あれが一つの正解なんだろうね。「形」としてはね。
それに至るトレーニングがあっての上で。

だけど苦しくなってくると目に見えてフォームが乱れてくる。バタついてくる。アゴも上がってくる。あの選ばれしエリートランナーたちでも、だ。それも含めてとても勉強になる。

でもさー、あの選ばれしエリートランナーたちが、フォームが崩れたとしてもチームのために
ガムシャラに前に進む姿・・涙なしには見られないわ。

っていってもね、所詮オレもニワカだ。
どこ大学の誰がどうのこうの、なんていう情報はほとんど、いやまったく持ち合わせていない。だから、特にどこの大学を応援してるとかはない。まぁ、観てるうちに応援したくなる大学、っていうか選手は出てくるんだけど。でも、なんとなく観ているだけだ。

なのに、おもしろい。

ずっとテレビ中継を観ていられる。
その理由の一つに「いつどこで何が起きるかわからない」ってのがあるかもしれない。
それを見逃したくない。きっと「大きな出来事」は夜のニュースでそのシーンを見ることはできるだろう。

でも、ドラマはどこに転がっているかわからない。

優勝争いでもない、シード争いでもない、区間記録を更新するトップ選手でもない、そんないわば「伏兵」の走りに感動することが多い。あらゆるところに感動がある。それを見逃がしたくない。

けど、10時間は勘弁してくれ。

オレには他にやるべきことがあるんじゃないのか?
モチ食ってテレビ観てる間に、外に出て走ってきた方がいいんじゃないのか?とか。

さらに困ったことに、箱根駅伝はテレビCMもおもしろい。
アシックスの「負けっぱなしで終われるか。」もその一つだ。ナイキの厚底シューズに対しての宣戦布告の意味も込めていることは明らかだ。おもしろい。

そして、オレの胸にグサっと突き刺さった。そうだな、最近オレ、負けっぱなしだったな、って。目標であるサブ3.5をなかなか達成できない。あとちょとのところで自分に負けた。
SNSなんかで勝手に(笑)ライバルだと思ってるランナーが次々にサブ3.5を達成していく。ライバルに負けた。レース中、ずっと追い越し追い越されていたランナーに、だから同じくらいの実力のランナーに、ゴールまで残り1kmってところでついていけなくなって負けた。

負けっぱなしだ。

グサっときた。箱根駅伝が始まってすぐに見たCMがこれだ。やっぱり箱根駅伝はCMもおもしれーな、そう思った。
毎年のことだ。(たぶん)箱根駅伝用に作られたCMはどれもアツい。そしておもしろい。
だからレースの中継からCMに切り替わったところで、テレビから目が離せない。トイレに行く暇もない。

時間泥棒だ。

でも、おもしろいからしょうがない。
そして背中を押してもらえることを知っている。この時期、札幌は雪だ。寒い。かなり走りたくない状況だ(笑)
だけど毎年、箱根駅伝でがんばる選手の姿は、そんな状況でもオレの背中を押してくれる。いいから走ってこいよ、と。モチ食ってる場合じゃねーぞ、と。

ちなみに、モチはあまり好きじゃない。なんか味しなくない?きな粉つけろよ、とかそういう話じゃなくて。だったら砂糖醤油つけろよ、っていう話でもなくて。ずんだ餅はけっこう好きです。

考えてみたら、毎年毎年、一年の始まりをマラソン(箱根駅伝)で迎えるって、ランナーとして楽しいことだよね。
でも10時間ってのはな~。あ、いや、さすがに観てないよ10時間は。
用事がなかったら楽勝で観てられるけどね。っていっても、今年もかなりの時間を泥棒されたな。

そして毎年のように、マラソンのマの字も知らないオレの母親が箱根ランナーに向かって「速く走れこの!」(函館人言葉悪いです)とか叫んでいるのを見て、一年は始まっていく。

よーし、今年こそサブ3.5達成するぞ!
サブ4をクリアしたランナー達(主にポンコツ)!
オレは行くけどオマエはどうする?(オレだけ苦しむのもアレだから、一緒にがんばらない?)

いつもこんなブログを見てくれてありがとう!今年もよろしくお願いします。


関連記事











スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. ごきげん
    • 2022年01月06日 19:23
    • 10時間と思いきや、終わった瞬間に箱根駅伝の特番(?)やるんですよね。あれも目が離せないです
      あんだけ盛大に曲流してエンディングして耳にも余韻を残して終わった瞬間に提供スポンサー紹介もあの曲流して、そして特番が始まる
      もちろんその日は耳に焼き付いて寝れなくなりますw
    • 2. シブケン シブケン(管理人)
    • 2022年01月07日 09:10
    • ごきげんさん
      スポーツニュースでも何回も同じシーンを見ますしね。
      で、何回見ても感動するしおもしろいから困ります。
      きっと興味のない人は「また箱根駅伝かよ!」ってうんざりしてるでしょうね(笑)
    • 3. 走るパイの実
    • 2022年01月08日 21:15
    • 5 はじめまして!
      今年は嫁さんは正月からパート、子どもはまとわりついてくるでなかなか集中して観れなくて残念でした…。
      いつもガッツリ2日3日はテレビにかじりついているんですけどね(/ _ ; )あっニューイヤーもなんで三ヶ日はずっとでした_(:3 」∠)_
    • 4. シブケン シブケン(管理人)
    • 2022年01月09日 21:18
    • 走るパイの実さん
      はじめまして!
      あーそれ!ありますあります!
      集中して観たいのに家族に話しかけられて・・・
      まぁ、正月の集まりの最中に観るのでしょうがないですかね~(笑)
    • 5. てっぺい
    • 2022年01月10日 00:43
    • 箱根駅伝を見ながらのトレッドミルってはかどるんですよねえ。2日間で51km走っちゃいました!
    • 6. シブケン シブケン(管理人)
    • 2022年01月11日 15:50
    • てっぺいさん
      あー、それなら時間泥棒されないね(笑)
      それにしても正月から走りすぎ!
    • 7. sakana2053
    • 2022年01月16日 23:13
    • 5 早く走れこの!分かりますね。オリンピックのマラソン中継見てて、最下位の人になら俺勝てるんじゃね?て思ってました。スピード感が全く分からないので、km/分表示して欲しいッス。
    • 8. シブケン シブケン(管理人)
    • 2022年01月17日 14:00
    • sakana2053さん
      マラソンならまだしも、ボクシングとか見てても「ラスト10秒もっと打てや!」とか
      言っちゃいますよね。テレビ視聴者は勝手です(笑)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット