美容室の男性


ハゲ薄毛の髪型で悩む人は、勇気を持ってオシャレな美容室に行くことをオススメしたい。


「バカ野郎!無理難題にも程があるだろ!」
そう言ってキミは怒るかもしれない。

ハゲが美容室に行く

確かに、字面だけ見てもなかなかにハードルは高い。「はじめてのおつかい」といい勝負だ。

「服屋に着ていく服がない」なんて笑い話はよく耳にするが、「美容室に行く髪がない」なんて言ったところで、誰が笑ってくれるだろうか。なんの怪談だよ、こえーよ、そう言われるのがオチだ。

「ハゲが美容室に行く」は、冗談にもならないほどハードルは高い。

なのに、なぜオススメするのか。

可能性だ。


今より、少しでもかっこよくなる可能性があるからだ。あきらめるのはまだ早い。
ハゲの悩みって、結局「かっこわるい」ってことだろ?少しでもかっこよくなれる可能性があるのなら、やってみる価値はあるんじゃないか?



「散髪」に関して多くのハゲがたどる道はこんな感じじゃないかな。


今まで長い間通っていた美容室、もしくは理髪店のスタッフに「あれ、なんか薄くなってきたんじゃない?」なんて心ない事を言われて、だんだんとそこから足が遠のく。

もうバカにされたくない。近所の理髪店でいいや。できるだけやる気のなさそうな老夫婦がやってるようなところがいい。近所のハゲおやじが通っているようなところ。

思い通りの髪型にならない。なんか古臭くてかっこわるい。

だったら、1000円カットでいいや。伸びた分だけ切ってもらえばいい。

伸びた分だけ切るなら、自分で切ればいいや。俳優の阿部ちゃんだって自分で切ってるっていうじゃないか。あんなかっこいい俳優が自分で切ってるんだから、おかしいことじゃない。大丈夫大丈夫。

かっこわるいハゲの出来上がり


自分で切るのは絶対にやめたほうがいい。
なぜならキミは阿部寛じゃないからだ。



自分では大丈夫だと思っていても、周りの目にはそう映らない。雑な仕上がりに決まっている。余計にハゲ薄毛が目立っていることだろう。

後ろの髪はどうやって切ってるんだい?合わせ鏡で見ながらかい?100円ショップで買ったハサミで。きれいに切れるわけないだろ?

悪い事は言わない。自分で髪を切るのだけはやめたほうがいい。
いや、節約だから、とか言い訳しないでさ。

じゃあ1000円カットでいいだろ、そう思うかもしれない。

違うね。

1000円カットではダメな理由

キミの目的はなんだい?かっこよくなることだよね?

1000円カットのスタッフはキミをかっこよくしようとは思っていないんだ。


1000円カットは切るのが仕事だ。それ以上のテクニックはあったとしても、切る以上のことはやらない。できるだけ時間をかけないで注文通り切るのが仕事だ。それがいいとか悪いとかじゃない。

ピッチャーはボールを投げることが仕事であって、ホームランを打つことが仕事ではない。

ハゲの悩みなんか知ったこっちゃないんだ。


美容室で切ってもらうことのメリット

かっこよくしてくれる。それが仕事だから。

ハゲだから、かっこよくならないかもしれないよ(笑)
でも、少なくとも今より「マシ」になるはずだ。今現在の状態で最適な髪型を提案してくれることだろう。

だったら1000円カットでかっこよくなるように注文すればいいじゃない、そう思うかもしれない。

無理だね。


頭の形、髪の生えている方向、つむじ、髪の色、それらを総合的に過去の事例に照らし合わせて、できるだけハゲの目立たない、上手くいけば誰もハゲだと思わない髪型を的確に注文することができるかい?難しいと思う。

美容室ではそれを提案してくれることだろう。なんせかっこよくするのが仕事だ、その道のプロだ。

そのためには、恥ずかしがらないで最初にはっきり言うんだぞ。
「すんません、ハゲをなんとかしたいんですけど」って。

そして、できるだけオシャレな美容室に行っもらいたい。人気のあるオシャレな美容室に。
そういうお店の方が技術力の高いスタッフが多いはずだから。

とはいえ、だ。

街のメインストリートに面していて、全面ガラス張りで中丸見えの美容室でハゲをさらせるか?っていったら、それは無理な注文だ。
それはつらい。そこまではできない。

わかるよ、それはわかる。オレはハゲじゃないけど、痛いほどわかる。
「ハゲのくせに来るなよ」なんて思われないとも限らないからね。
それは嫌だ。


だったら美容室じゃなくていい。理容院、理髪店でもいい。
でも、できるだけオシャレなところ、人気のあるところに勇気を持って行ってほしい。

たとえば、同じ坊主にするのでも、差はでると思う。
それはモミアゲの形状やグラデーション具合だったり、ハゲが目立たないカラーリングを施してくれるかもしれない。

一度、オシャレなお店で気にった髪型を見つけることができれば、そのあとは1000円カットで同じようにカットする方法もアリだろう。まぁ、何回かに一回はオシャレなお店で整えたいところだけど。

ネットなんかで、ハゲに似合う髪型なんかを調べても、果たしてそれが自分に似合うかは、わからないものだ。
勇気を出して、プロに相談してみるべきだ。きっと親切にアドバイスしてくれることだろう。

ハゲが美容室に行く

確かにハードルは高いが、思いきって行ってみれば大したことないものだよ。
オレはハゲじゃないから想像だけど。

ハゲならハゲでかっこいいハゲを目指そうじゃないか。






スポンサーリンク


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット