かなりピンチだ北海道マラソン。
北海道マラソンが、じゃなくて、オレが、ね。オレがピンチ。

全然走っていない。

過去にここまで走らないで北海道マラソン、いや、フルマラソンに挑むのは初めてだ。と思う。はっきりと書けば、先月7月の月間走行距離は108km。そして今月8月は本日16日までで29km。に、29kmって・・。
そして10日後に北海道マラソン本番となる。

マジで?

ピンチだ。
どのくらいピンチかと言えば、今日15km走ったんだけど、走る前、自信なかったもんね。15km走り切れるかどうか。なんとか走ったけどさ。ペースはキロ5分から5分半くらいで。

遠かった。15kmが遠かった。最後あっぷあっぷしていた。いくらオレでも、15kmでこの状態はピンチだ。
まぁ、暑いっちゃあ暑かったんだけど。それでも27℃くらいか。夏のランニングで泣き言言える気温でもない。霧雨に助けられたよ。ずっと霧雨降ってて。あれなかったら走り切れなかったかも。

なんで走ってねーのよ、って?

なんでかなー。一つは、6月末にサロマ湖100kmウルトラマラソン走って燃え尽きたとか?いや、そこまで気持ちが落ちた感じでもなかったけどな。多少はあったのかもね。ちょうど気温も暑くなってきたりで。

あと、その頃、自分のバンドの30周年ライブの準備だなんだしてて、なかなか忙しくて。これはいつもはない負担だったな(笑)気持ち的にも体力的にも。いや、たのしく終えることはできたんだけどね。

そうかと思えば、今年から数々のイベントが制限なしで行われるってことで、まぁ、いろいろ行ったよね。札幌大通公園ビアガーデンとか。盛り上がってたなー。ライジングサンロックフェスティバルとか。開催された二日間ともめちゃくちゃ暑くてまいったねライジング。

に加えて、途中途中で体調崩しちゃってね。決定的にどうこうってわけでもないんだけど、夏風邪的な。

要するに遊んでただけだ(笑)。加えて体調崩しちゃって。

そんな中でも、きっと走る人は走ってるんだよね。オレも以前はもうちょっとがんばって走っていたと思う。時間がないなら、朝走るしかねー、とか。

今年はそこまでできなかったな。その結果だ。

今年の10月にもう一回、フルマラソンでサブ3.5に挑戦する予定だ。そこまではモチベーション保っていけるかな、とは思ってたんだけど。で、この北海道マラソンも、それにつながるレースにしたいな、と思ってたんだ。

けど、無理だ。さすがに今の状態でサブ3.5につなげるようなレースは無理だ。フルマラソンはそんな甘いもんじゃない。今日の15km走でそれはわかった。じゃあ、どうするんだ。いっそ体調が悪くてDNSを決心できればいいんだけど、あいにく(笑)体調は元にもどったようだ。北海道マラソンのスタートラインに立つことに迷いはない。今のところ。

問題は、どんなレースにするかだ。ただただ完走をめざすのか。サブ4狙いで行くのか。やっぱり行けるところまでサブ3.5ペースで試してみるのか。もちろん、当日の天候にもよるだろう。当日の体調だってわからない。

はっきりしているのは、これ以上、ほとんど距離を積み上げることはできない、ということだ。残された時間は少ない。これがフルマラソンの怖いところだ。残り10日でどうこうできるスポーツじゃない。ま、今回はあまりにも走らなすぎてるから、多少無理にでも走ってランニングフォームは整えたいところだけど。

こんな状態で、全然走ってない状態でフルマラソンを走るのなんて、初めてだ。と思う。
まだマラソンのことがよくわかっていなかった(今もそれほどわかっていないけど)初マラソンのときだって、もちょっと走ってただろ。たぶん。

でも、この状態でどう走るか考えるのもまたマラソンだ(そうなのか?)
「サブ4狙いで行くのか」なんて、サブ4楽勝ですみたいな書き方したけど、去年の北海道マラソン3時間50分だからね(笑)全然楽勝じゃないんだけど。

さて、どうしたものか。
それにしても、最近のオレはマラソンに対するモチベーションが低下してしまったのだろうか。遊びすぎ、体調崩した、にしても走らなすぎだ。年齢のせいもあるとは思う。気付けば51歳だ。この歳で自己ベスト、さらにはサブ3.5を目指すのは無理があるのだろうか。いやいや、まだイケるだろ、とは思っている。思っているけど、後になって振り返ってみれば、この辺が「終わり」だったな、ってことになるのだろうか。自己ベストを狙うという意味では。

なんていうと、いやいや、もっと高齢の誰それがどうだ、って話が始まるんだけど。それは超人の話だよ。オレはただのオッサンだ。超人の話を持ち出されても困る。
甲子園の地方予選で1勝もできないチームに大谷翔平のすごさを説いたところで、何の意味もないように。まずはしっかりストライクを投げ込めるピッチャーを作ろうよ、って話だ。どうやったらメジャーで二刀流できるか、って話ではない。

まずは、とにかくゴールまでたどり着こう。ここでのDNFは精神的にダメージが大きいと思う。自分にとって42.195kmが大きな壁になってはいけない。目指すは10月にサブ3.5だ。

どんなペースで走るにしろ、苦しいレースにはなる、よね。
って言ってもさ、まさかこの前のサロマ湖ウルトラより苦しいってことはないだろ?なんてことを心のお守りにしてがんばろうと思う。

いずれにしても、きっと無様なレース報告、お楽しみに!


関連記事












スポンサーリンク


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. ゴロー
    • 2023年08月17日 07:51
    • しぶけんさん、惨敗のブログ楽しみにしてます^_^
      冗談です🤭
      私も同じ世代で3.5目指してますが、もう、無理なんじゃないかと思いつつ、なんの根拠もないのに、まだまだイケると思ってます。
      お互い往生際悪く抗いましょう☺️
    • 2. ひろ
    • 2023年08月17日 09:35
    • 5 夏は楽しいことが多いですものね!
      ついでに今年はホントに暑いですから仕方ないです...私も早朝の比較的涼しい時間でもロングで歩いちゃいますもん。

      そうは言っても、今年の北海道マラソンは回避してますが💦
      冷えたビールでも飲みながら応援しようかな🍺
    • 3. シブケン シブケン(管理人)
    • 2023年08月17日 09:53
    • ゴローさん
      私もなんの根拠もないのにまだイケると思ってます(笑)
      でも、いつか必ず「これ無理でしょ」て時が来ると思いますから、それまでは悪あがきしてみます。
      今年のサロマ湖ウルトラで、はっきりと「来年これ無理でしょ」ってなりましたから(笑)
    • 4. シブケン シブケン(管理人)
    • 2023年08月17日 09:56
    • ひろさん
      今年の北海道マラソンは回避!いや、それ正解ですね(笑)今のところ天気予報的には27、8度くらいになりそう・・
      死んできます!
    • 5. ねあるこ
    • 2023年08月23日 08:21
    • 5 いつも楽しく読ませていただいています。
      私もほぼ同年代、同タイムで、記事とほとんど同じ状況で昨年の北海道マラソンに出走しました
      「サブ3.5で申請してるけどたぶんサブ4が精いっぱいだと思う」と予防線を張って出走し、見事4時間20分ほどかかってゴールしました。
      心の折れたレースってほんとしんどいですね(笑)
      報告楽しみにしています。頑張ってきてください!
    • 6. シブケン シブケン(管理人)
    • 2023年08月23日 14:54
    • ねあるこさん
      いつもありがとうございます!
      そうなんですよね、マラソンで予防線を張って、それを超えることってまずないですよね・・
      ってことで、今回はサブ4目指してがんばってきます。ダメっぽいですね(笑)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット