スタートラインはどこですか?

50男が挑戦したり悩んだりのブログ。たとえばマラソンとか。笑ってください。

カテゴリ: マラソン

「リタイアしたいときに、リタイアできない場所にいたらどうしよう」そんな不安を口にすると、アントニオ猪木にビンタされてしまうかもしれない。「出る前に負けること考えるバカがいるかよ!」って。しかしこれは、トレイルランニングレース(以下トレランレース)に挑戦す ...

安っすいポールでまったく問題はなかった。まず、これを伝えたい。先日、トレイルレースを安っすいポールとともに、なんとか・・完走してきた。 距離は約34km、累積標高は約+1995m、完走率84.9%のレースだ。これがトレイルレースとして、どのくらいに位置するのかは、わから ...

階段下りるのが辛ぇ・・こうなることはわかっていたけど。昨日、トレイルランニングの大会に出場してきた。SAPPOROテイネトレイル2022の「ロングの部」だ。その距離、約34km。→SAPPOROテイネトレイル2022公式サイト(外部サイト)なんとか無事ゴールは、した。いや、これを ...

明日は約2年ぶりくらいのトレイルレースだ。「SAPPOROテイネトレイル2022」の34kmの部に出場する。→SAPPOROテイネトレイル2022公式サイト(外部サイト)トレイルレースはこれが3回目だ。どうなんだろう、オレはトレイルレースを楽しんでいるのか?お前の感情なんて知らねー ...

久しぶりに大きめの大会でフルマラソンを走ったので、そこで得た教訓めいたものを記しておきたい。もう少し・・もう若くはないけどもう少し・・自己ベストを目指してがんばろうと思っている自分のためのメモとして。そして、もしかして誰かの参考になれば・・それはそれでう ...

どうも!サブ3.5ランナーのシブケンです!今日はみんなに「サブ3.5のやり方」を教えたいと思います。とは、いかないようだ(笑)どうも雲行きがあやしい。「距離が短かった」疑惑が浮上している。昨日、2022年6月5日(日)北海道千歳市で開催された「第42回千歳JAL国際マラソ ...

舞台は整った。1週間後、2022年6月5日(日)にオレは千歳JAL国際マラソンでサブ3.5に挑戦する。フルマラソンを走るのは、去年の9月以来だ。何回挑戦すんだよ。だよね。けど、しょうがないだろ!できないんだから(笑)まぁ、その話は置いといて。ランナー誰でも想い入れの強 ...

いや、なにもそこまで敵意ムキ出しにしなくても・・一瞬そう思ったけど、いや、今のオレに足りないのは「それ」かもしれない、と思ったのは、秒で抜き返されたときだ。オレに足りない「それ」。たとえば「負けん気」。先日起きた出来事は、ランナーあるあるの一つだ。抜いた ...

人は橋があると渡りたくなる。これに異論を唱える者はそう多くはないだろう。規模の大小にかかわらず、だ。海を渡るような大橋でも、キャンプ場に流れる小川を渡る丸太橋でも「とりあえず」渡ってみたくなる。渡る必要がなくても、だ。未知なる向こう岸にロマンを感じるから ...

ホテルスタッフの女性は、オレの姿を見て微笑んだ。マスクで隠された表情は分かりづらいが、しかしその目は確かに笑っていた。「嘲笑」ではなく「微笑み」だったことを願いたい。オレの姿・・ズブ濡れ姿だ。時間は午前6時を過ぎたころだったろうか。前日からずっと雨が続いて ...

空を飛んでいると思ったら、海に潜っていた。そんなことを言っても誰も信じてくれないと思う。小梅太夫のネタくらいに、あり得ない話だからだ。だったら、これはどうだ。ある人を「おもてなし」しようと思ったら、「地獄」を見せてしまった。こんな話、あっていいはずがない ...

今話題のCloudmonsterというシューズがありまして。スイス生まれのスポーツブランド「On」のランニングシューズだ。まず、そのネーミングが興味をそそるよね。モンスターだもん。 この投稿をInstagramで見る オン | 日本公式(@on.japan)がシェアした投稿 ...

不安になる。もっとはっきり言えば、やっぱダメなんじゃないか、そう思うことは少なくない。今オレは、フルマラソンでサブ3.5を達成することを目標に日々走っている。日々、ってほどでもないけど。今っていうか、ずーっと目指してるんだけど(笑)「やっぱサブ3.5ダメなんじ ...

知らないうちに、ちょっとずつダメになっていた。よくあることだ。いつの間にか、ランニングフォームがダメになっていたんだ。テフロン加工のフライパンが、いつの間にか焦げ付きやすくなってしまうように。なんかフクラハギが張るようになってて。ここ最近はそんなことはな ...

よかった~無事に当選してエントリーできたよ、北海道マラソン2022。→北海道マラソン2022公式サイト(外部サイト)北海道マラソンは、お祭りだ。そういう位置づけで楽しみたい。北海道の真夏の暑さは気持ちいい。ビールもうまい。しかし、その夏は短い。だからできるだけ夏 ...

↑このページのトップヘ